買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。

本日リユースブックストアで「(山怪 続編) 山怪 弐 山人が語る不思議な話 続編 」を買取致しました。

日本各地の怖い話。山の不思議な現象続編はやっぱり怖い一冊

会談の類は得意不得意あると思いまが、怖いもの見たさというのは、人間の生理的にある感情とでも言ったらいいのでしょうか。

ベストセラー『山怪 山人が語る不思議な話』(2015年6月・山と溪谷社)からの待望の続編となっています。続編と言っても、こちらから読んでも問題ありません。犯人んが分かるなどの推理小説ではないので!

東北から中国・四国地方まで、新たに取材を行い、山里に埋もれつつある興味深い体験談を拾い集めた「現在形のフィールドワーク」といった内容です。山で働き、暮らす人々の神秘的で実に不可思議な体験を語られ、語り遺産ともいうべき、失われつつある、貴重な山人たちの体験は、読む者の心を凍えさせ震撼させ、深い郷愁の念へといざないます。

昨今の怪談ブームもあいまって、山の怪談は登山者には定番の話題であっても、巷では中々耳にすることのない話ばかり。そのため、宙に浮かぶ火の玉、正体不明の真夜中の行軍、一人だけに聞こえる、神隠しなど、世にも不思議な日本の貴重で重要な語り遺産となります。

季節問わず、背筋が凍る思いをしたいかたは、一度本書を手に取り、感じたことのない世界を味わってみてはいかがでしょう。現代のホラーとは違う、日本の時代に纏わる怪談はやはりどこか、恐怖と言うよりも、ゾッとさせられる精神的な怖さを感じさせられるものとなっています。

だれかに、話したくなる怖い話。夜な夜な遊び半分で、読むことはオススメしませんけど。不思議な体験・霊感は伝染するとも書いてありますので、気を付けてくださいね。

リユースブックストアでは「(山怪 続編) 山怪 弐 山人が語る不思議な話 続編 」をはじめとする不思議な話など趣味・スポーツの本を買取致しております。

読み終わった本などがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事