買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。
本日リユースブックストアで「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付)」を買取致しました。

「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス」は瞬間英作文を提唱されている森沢洋介氏の英語教材本です。既刊には「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」と「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」があり、その第3番目のシリーズが「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス」です。

「ポンポン話すための瞬間英作文 」は既刊の2冊とは違って、基本の英文の主語の部分だけを入れ替えたり、否定文にしたり、疑問文にしたり、時制を変えたり、疑問詞を追加したりと一部分だけを置き換えた英文をどんどんと作っていくトレーニング法の教材です。

既刊の2冊が短い英文を完全に暗記して、日本語を見た瞬間に英文が口をついて出てくるまで練習を繰り返すというトレーニングでしたが、「ポンポン話すための瞬間英作文 」はパターン・プラクティスなので、ベースとなる英文をキープしたまま、その一部分を変化させていくトレーニング法なので非常に頭を使います。

基本トレーニングの部分では、見開きの左側に15の変化させるべきパターンが書かれています。1番目の文は完全な日本語が書かれていて、それがベースの英文になります。この英文を思い浮かべたまま、次の練習問題では日本文のいち部分だけが書かれているものを見て英文を作っていきます。

日本語の一部分はキューと読んでいるのですが、このキューの指示に従って瞬間的に英文を作るという練習なので、単純な暗記よりも相当頭をフル回転させて最初は取り組まないとなかなかできません。CDが付属しているので、音声をスマホに入れておいて空いている時間にトレーニングすることができるようになっています。キューの部分の日本語を聴いて英文を作り上げるのも最初は大変な作業です。

「ポンポン話すための瞬間英作文 」で学習する英文のレベルは中学3年生までで学習する内容です。基礎編の快速トレーニングには現在完了形までの内容が収録されています。発展編では受動態や不定詞や比較、間接疑問文、関係代名詞などの修飾を主体としたやや長めの英文が出てきます。最初は徹底的に基礎編を練習し、それができれば発展編へという流れになっています。

著者の森沢洋介氏は「英語上達完全マップ」という英語学習に本気で取り組む学習者をTOEIC900点前後の地点まで案内をするサイトを運営されています。その中で瞬間英作文は初期段階の基礎の英語回路を作る上で有効なトレーニングだと紹介されています。その派生系で本書「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス」は日本語を意識しすぎて瞬時に英文に直せない初期学習者のために作り出されたものですが、これがどうしてなかなかポンポンとはいきません。

瞬間英作文のどの書にも共通ですが、英語学習には一定の時間をかけなければならず、そのトレーニング方法も自分のレベルにあったものから始めないと効果が出にくいのです。

「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス」はシリーズ3番目の教材ですが、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の後に読んで練習を始めたほうが効果が高いと思います。いぜれにせよ、時間をかけトレーニングを数クール続けていくことで英語の力が確実に身につくスタンダードな学習法「瞬間英作文」のメソッドが全て投入された教材本が「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス」です。英語の勉強をされる方はぜひ手に取ってください!

リユースブックストアでは「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付」をはじめとする英作文など語学・辞書の買取を致しております。
読み終わった本などがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事