買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。
本日リユースブックストアで「LIFE! ~人生に捧げるコント~」を買取致しました。

LIFE! ~人生に捧げるコント~は、NHKで放送中のコント番組です。座長にウッチャンナンチャンの内村光良を据え、オムニバス形式のコントを展開しています。また、以前NHKで放送していた異色のコント番組「サラリーマンNEO」を手掛けたスタッフが脚本に参加しています。出演者はココリコの田中直樹、星野源、ムロツヨシ、ドランクドラゴンの塚地武雅など。ゲストとして綾瀬はるかなどが登場したこともあり、女優や俳優たちがコントに初挑戦する姿を見ることもできます。普段のドラマなどでは絶対に見ることのできない着ぐるみ姿、奇抜な衣装、癖のあるキャラクターなど、一目見ただけで笑えるコントがたくさんあります。

コントの内容は、LIFE!という番組名の通り「人生」をネタにしたもの。会社でのサラリーマンの日常や、夫婦の生活、アルバイト店員の話など、身近なものばかり。「ありそうでありえない」ネタに、思わず笑ってしまいます。LIFE!には単発もののコントだけではなく、シリーズもののコントも数多く見られます。名物キャラクターも多数登場し、その奇妙な外見や性格で視聴者の笑いを誘います。たとえば、「NHKなんで」という決め台詞が話題となったキャラクター、三津谷寛治が登場するシリーズ、「NHKなんで」。内村光良扮する、NHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・ディレクターの三津谷寛治が、番組の出演者や収録にダメ出しをするコントです。いかに「NHKらしい」番組にするかを考えている三津谷は、NHKにふさわしくないと判断した演出や台詞を次々と改変していきます。そうして出来上がった番組は三津谷自身も「面白くない」と言うほど、堅苦しい真面目な番組。それでもすべて「NHKなんで」という言葉で片付けてしまう三津谷に、笑いが止まりません。番組の出演者を執務室に呼び出してダメ出しをすることもあり、共演者のアドリブと思われる素の反応を見るのも面白いです。

また、ドランクドラゴンの塚地武雅が扮するイカ大王も人気のシリーズです。このコントは、深海にすむダイオウイカに迫る、というNHKのドキュメンタリーをモチーフにしています。しかし深海で撮影クルーが出会ったのはダイオウイカではなくイカ大王でした。イカ大王の奇妙なビジュアルと大王らしい口調が面白いこのコントは、子どもたちにも大人気。回を経るにつれ、ただのコントから子どもたちのお悩み相談室に内容を変化させていきました。

また、槇原敬之が作詞と作曲を手掛けた「イカ大王体操第2」を全国の子供たちと踊るプロジェクトも行われ、イカ大王人気の高さを再認識させました。コントなのに真面目に取り組むイカ大王の姿勢がとても面白いです。他にも、宇宙人総理やゲスニックマガジンの記者・西条、どうしたろうかしゃん、オモえもんなど、個性的なキャラクターが盛りだくさん。日常の嫌なことを忘れて大笑いできるコント番組です。
ちなみに三津谷寛治やイカ大王、というLIFE!発の人気キャラクターは番組の枠を飛び越え、NHK紅白歌合戦に出演したこともあります。特に内村光良が紅白の総合司会を務めた2017年には、オープニング映像もLIFE!仕様に。内村光良が合間に何役もキャラクターを演じる姿が話題を呼びました。紅白で初めてLIFE!を知った方は、ぜひ一度LIFE!をチェックしてみてください。また、最近LIFE!を見始めたという方には、ぜひ初期のコントも見てほしいです。

リユースブックストアでは「LIFE! ~人生に捧げるコント~」をはじめとするお笑いなど趣味・実用DVDの買取を致しております。見終わったDVDなどがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事