買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。

 

本日リユースブックストアで「暁のヨナ コミックセット」 を買取致しました。

 

古代アジア風の世界観で繰り広げられる、少女漫画×大河×伝奇!

2014年にはアニメ化・2016年には舞台化もされた人気作です。伝説の四龍や各地の部族、緊張状態にある隣国との関係からキャラクター同士の淡い恋心、未だ明かされない事件の真相……。そして主軸となるのは、世間知らずのお姫様の成長物語。メインストーリーの大きな動きとキャラクターごとの小さな動きがバランスよく組み合わさった、女性はもちろん、男性でも楽しんで読める作品です。

 

主人公は父王を殺され、クーデターによって国を追われた姫君・ヨナ。

流れ着いた新天地から国を取り戻す、という「王道」がありますが、このヨナはひと味違います。新しい土地に腰を落ち着けたり、友好的な部族に身を寄せ、匿ってもらったりせずに、追われた姿のままで自国のために何ができるのか、を問うて流浪の旅を続けているのです。そこがストーリーの魅力にもなっています。各地を巡り、正体を伏せて人助けをして、周りの人間に影響を与えていく……いわば、少女漫画版の水戸黄門のような痛快さと、理不尽から救われた後、そこから立ち上がろうとする民衆の姿が印象的です。

王宮で何も知らずに育った「ヨナ姫」であった頃には見えなかった民の苦しみを目の当たりにし、それでも懸命に生きている彼らの生の声、そのままの姿を今、見て学んでいる。皮肉にも国を追われてからの彼女の方が為政者として必要な成長をしているというのに、当のヨナには民を守りたい、真実が知りたいという気持ちしかありません。彼女は、城に戻り王になりたいわけではないのです。それゆえに、流浪の旅を続けている。

目の前で起こっている不正を見過ごすことのできないヨナの行動は多く無謀で、彼女自身に大きな力があるわけではありません。ですが、仲間を巻き込んで信じる正義のために飛び込んでゆく姿は正しく「主人公」そのもの。少年漫画さながらのアクションシーンも随所に挟み込まれ、場面を引き締めてくれています。

 

また、「敵」側に立っているキャラクターたちも魅力的です。各地で、かばい立てできないような根っからの自己中心的な悪人というものもたびたび登場はしていますが、メインストーリーで立ちはだかるのはそれぞれ理由や信念、彼らなりの正義を持った人物ばかり。

例えば、父王を殺した幼馴染のスウォンも巨悪として描かれることはなく、むしろ名君としての要素が強く描写されていたり、弑逆に至る何らかの理由があったことが示唆されていたりします。そうしなくてはいけないから、悪と分かっていてなお行動を起こした。そんな、明確に「悪」と断ずることができないキャラクターたちには説得力やリアリティがあり、ただの勧善懲悪物語では終わらないというのもまた、『暁のヨナ』の面白いポイントの一つです。

どうしてそうしたのか、という理由付けがきっちりされているからこそ、そこにいる彼らが本当に生きてそこにいるということを強烈に主張してきます。

 

勿論、少女漫画なのでゆっくりとではありますが、恋愛模様も進行していきます。

旅の仲間は全員が美形の男たち。最強の戦士である保護者や、真っすぐに慕ってくれる忠実な従者、歴史を見守ってきた最古の時代の龍に、面倒見のいい料理上手の年下美少年、皮肉屋で素直になれない風来坊と、因習から解き放たれた純粋な魂の持ち主……と、生まれも見た目も性格も全く異なる彼らとの旅路は、向けられる淡い恋心や憧憬の念と表裏一体。

ですが、そこにはただ単純な「好き」や「恋心」とは違う家族のような愛情もあれば、強い尊敬の念もあり、強い恋心と絶対の忠誠心の間に揺れ動く心もある。ただのつまらない、ありきたりな逆ハーレムではなく、対等な仲間として互いを認め合う姿は見ていて気持ちの良いもの。

 

そして、手酷い裏切りによって一度は折られた心を、少しずつ愛情や恋という気持ちを取り戻していく途上にあるヨナは、今は自分のことより民のためにと行動をしています。ノブレス・オブリージュではありませんが、彼女は手を差し伸べることを辞めようとはしません。

そうやって徐々に「自己」を獲得していくように、失ったもの、まだ残っているもの、これから掴むものを確認して、糧にしていく。何もかもなくなったわけではないのだと前を向き自分にできる精一杯を駆け抜けていく彼女は、龍たちにとってどこまでも「主」であり、彼らは「従者」なのです。城に暮らしていた頃から比べると別人のような顔つきになったヨナの目は真っ直ぐに燃えるような眼差しで、前を見据えています。かつての姿からは想像もできないほど、王者に相応しい威容、オーラを身に着けたヨナ。か弱い無知な「おひめさま」が、真の「主君」になる物語であると言っていいでしょう。

 

強く生き抜く。真っ直ぐ生きる。自分の運命を、人生を、自分の力と意志で切り開いていく姿は、読み手に勇気を与えてくれます。

守られるばかりの自分と決別した時に開ける世界の厳しくも美しい空気を感じたい方におすすめの物語です。

 

リユースブックストアでは「暁のヨナ コミックセット」をはじめとするコミックセットを買取致しております。

 

読み終わった本などがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事