買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。

本日リユースブックストアで「デッドストック~未知への挑戦~  DVD-BOX」を買取致しました。

テレビ局でお蔵入りになる謎の未確認テープから始まるホラー

2017年7月から9月までテレビ東京系列にて放送された「デッドストック〜未知への挑戦〜」。全11話。テレ東の社屋移転をテーマにした虚実入り混じる新感覚ホラードラマ。

 

テレビ東京は2016年秋に、虎ノ門にあった旧社屋の日経電波会館から、六本木の住友不動産六本木グランドタワーに移転した。その旧社屋のテープ倉庫内に開かずの間があったことが分かり、その中には、訳あり番組の未確認素材のビデオテープが多数眠っていた。

 

2017年、テレビ東京の新人アシスタントディレクターとして入社した常田 大陸は、この旧社屋から発見された大量の番組素材を整理する「未確認素材センター」に配属されることになり、同僚のディレクターの二階堂 早織とベテランのプロデューサーの佐山 暁の3人で、嫌気がさしながらもビデオテープの整理にいそしむことになる。しかし、その中で、二階堂は怪奇現象が記録された映像素材を見つけることになる。そして、それの続きを撮影して勝手に番組化しようと思いついた。

早織に圧されるがままに、常田 大陸も怪奇現象の取材に巻き込まれていくことになる。そこで見たものは、世にも不思議で恐ろしい出来事の数々となっていく。

 

収録内容

DVD4枚組(本編ディスク3枚+特典ディスク1枚)

本編約264分+特典映像(約90分)

 

実際に、テレビ東京で新社屋への移転の際に、倉庫から謎の未確認テープが大量に出てきたことは事実であり、そこから発想を膨らませ作成されたホラードラマ。テレビ業界ではあり得そうな話だけに背筋が凍る思いになりながらストーリーが展開される新感覚ホラーを体感してみてはいかがでしょう。

 

リユースブックストアでは「デッドストック~未知への挑戦~  DVD-BOX」をはじめとするTVドラマDVDを買取致しております。

見終わったDVDなどがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事