買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。

本日リユースブックストアで「ソードアート オンライン 完全生産限定版 Blu-ray」 を買取致しました。

ソードアート・オンラインは2012年から放送されているテレビアニメ。2012年には第1期が、2014年には第2期が放送されました。劇場版やスピンオフ作品、さらにテレビアニメの続編がつくられるなど、まだまだ展開の続く、勢いのある作品です。

原作は川原礫によるライトノベル。アニメーション制作はA-1 Picturesが担当し、迫力のあるバトルシーンや繊細な表情の作画で評判になりました。

物語の舞台となるのは2020年代の世界。VRゲームが発達し、「ソードアート・オンライン」というオンラインゲームがリリースされた日にとある事件が起こります。プレイヤーがゲームからログアウトできなくなってしまったのです。しかもゲーム世界での死は現実での死を意味することが発覚。ソードアート・オンラインは突如としてデスゲームと化してしまいました。ゲームから解放されるためには、第100層にいるというラスボスを倒し、ゲームをクリアしなければなりません。第1層にいるプレイヤーたちは、ゲームを攻略するかこのままソードアート・オンラインの中で穏やかに過ごすか選択を迫られます。
主人公のキリトは「ソードアート・オンライン」をβテストの時から遊んでいたプレイヤー。ゲームをクリアするために、ボス攻略に挑みます。キリトは攻略の中で、凄腕プレイヤーの少女アスナと出会います。キリトとアスナは、それぞれ大切なもののために戦い抜くことを決め、ともに歩んでいくことになるのです。

キリトは男性からも女性からも人気が高いキャラクターです。2014年には「Newtype×マチ★アソビ アニメアワード」という賞で男性キャラクター賞に輝いたほど。
大きな剣と細身の剣の二刀流で戦う姿が、男性からも憧れの的になるほどかっこいいです。
大切な人のためには自分が傷つくこともいとわず立ち向かっていく、というキリトの性格は、頼もしくも危なっかしいもの。こうした放っておけない点が、女性心もくすぐっているのでしょう。

ソードアート・オンラインの見どころは、ゲームならではの多種多様な設定。妖精となって空中散歩が楽しめる「アルヴヘイム・オンライン」、銃器がメインの「ガンゲイル・オンライン」など、ソードアート・オンライン以外のゲームも登場します。それぞれのゲームの世界で戦い方を変えたり、装備を変えたりできるのもゲームらしい設定。キャラクターたちのさまざまな姿を見ることができるのも面白いです。
また、オンラインゲームが舞台ということで、リアルとゲーム内でのキャラクターのギャップも見どころのひとつ。ゲームで仲良くなったキャラクターが実はリアルの知り合いだった、というトリックが出てくることもあります。

ソードアート・オンラインは音楽もとても豪華。LiSAさん、藍井エイルさん、春奈るなさん、戸松遥さんなど、大人気のアニソンシンガーが集結しています。オープニング映像やエンディング映像も曲に合わせてこだわった演出になっており、アニメ本編とともに楽しむことができます。
また、劇中の音楽を手がけるのは梶浦由記さん。ソードアート・オンラインが持つ、ただ楽しいだけではないダークな側面も、重厚な音楽で見事に表現しています。サウンドトラックも好評で、劇伴ライブには大勢のファンが足を運びました。

まだまだ広がりを見せるソードアート・オンラインの世界。その原点を、Blu-rayでおさらいしてみるのもいいかもしれませんね。
もちろんまだ見たことがないという人は、この機会にぜひチェックしてみてください!

リユースブックストアでは「ソードアート オンライン 完全生産限定版 Blu-ray」をはじめとするアニメDVDを買取致しております。

見終わったDVDなどがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事