買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。

本日リユースブックストアで「スーパージェッター デジタルリマスター DVD-BOX カラー版」を買取致しました。

海外輸出用カラー版のスーパージェッターがリマスター版登場

『スーパージェッター』は、1965年から1966年までTBS系列局で放送されていたSFアニメである。全52話。

 

本作は元々モノクロで制作されていた、のちに海外輸出向けに第1・9・14・15・16・17・22・24・25・26・28・30・31・32・34・35・36・38・39・41・42・45・47・49・51・52話の合計26本がカラーでリメイクされている。

モノクロ版の原動画を元に制作された回と、新たに作画をやり直した回があり、一部キャラクターはモノクロ版とデザインが異なっている。日本国内でも、モノクロ版の放送終了後にカラー版が放送された。

 そして、こちらのDVD-BOXは海外輸出用にカラー版としてリメイクされた全26話のうち原版が現存する25話を、初のHDネガテレシネによるリマスターされDVD-BOXとして販売されたものになります。

 

人類の時間航行が可能となり、それを管理する時間局が編成された30世紀の未来。

時間局の捜査官タイムパトロールの隊員723567号ことジェッターは、タイムマシンで逃亡する悪人ジャガーを追ったが、追跡の末に両者のタイムマシンが衝突事故によりジャガー共に20世紀の時代に落下してしまう。

タイムマシン・流星号の時間航行機能が故障したことで、320世紀に取り残され、30世紀に帰還出来なくなったジェッターは、国際科学捜査局の西郷長官の要請を受け、20世紀の犯罪捜査の強力することになり、未来の超科学で悪と退治する。

 

現在のSF傑作とは違う、黎明期を代表する本格的なSFアニメーションを是非ご覧くださいませ。

 

リユースブックストアでは「スーパージェッター デジタルリマスター DVD-BOX カラー版」をはじめとするアニメDVDを買取致しております。

見終わったDVDなどがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事