買取日記をご覧いただき誠にありがとうございます。
本日リユースブックストアで「「オフ・ザ・ボール」でめざせ!最強の少年サッカー (学習まんがスポーツ)」を買取致しました。

学習まんが「オフ・ザ・ボール」でめざせ!最強の少年サッカー

ワールドカップ熱も冷めやらない中、子供たちが2020年の東京オリンピックやサッカー人口も増えています。本田圭佑や香川真司といった、海外で活躍するスーパースターを夢見る少年・少女が日夜グランドで練習を重ねています。

グランドには敵味方併せてゴールキーパーを含めると22人の選手がいます。その中で、一つのボールをゴールへ導くためには、ドリブルにパス、そしてシュートといったスキルも大切ですが、ボールを持っていないオフ・ザ・ボール(ボールを保持していない)の時の動きが重要になります。

小学生などのお子さんのサッカーでは、ボールに群がってしまうなど、技術以前に戦術が伝わらないなど、ボールを持っていない時の動き出しはとても重要な動きになります。そのため、広い子グラウンドを自由に動き空いたスペースを見つけ敵陣に迫りチャンスを作る事がキーポイントにもなってきます。

この、オフ・ザ・ボールの時に、どう動くとチャンスが生まれるか。味方を助け、ビックチャンスを作り出す創造性は、敵陣に攻め込む時だけでなく、ボールを相手に奪われた後の動きにも関係してきます。一瞬の判断が勝敗を決める大切な動きを練習することで、よりサッカーを楽しむことができるようにもなります。

試合の大半はオフ・ザ・ボールの時間が長いため、より高度な戦術に磨きをかけるためには、俯瞰(ふかん)で試合の展開、ピッチの状況を判断する必要性も出てきます。トッププレーヤーと呼ばれる選手たちは、ピッチを広く見るようになります。試合を決めるスルーパスを出すプレーヤーや、そのパスを受ける選手の動き出し。そういった、輝く一瞬を作り出す為にも、オフ・ザ・ボールでの動き出しが重要になり、トラップやパスにドリブルのセンスだけでなく、一瞬のチャンスやピンチに対応できる、選手を目指す為のバイブルにもなる1冊です。

リユースブックストアでは「「オフ・ザ・ボール」でめざせ!最強の少年サッカー (学習まんがスポーツ)」をはじめとするサッカーなど趣味・スポーツの本を買取致しております。
読み終わった本などがあればぜひリユースブックストアにお持ちください!

おすすめの記事